*
waki_3

わきが治療

ボトックス注射によるワキガ治療のメリットとデメリットは?その効果・副作用は?

ボトックス注射のメリット

やはり手軽さではないでしょうか。

ボトックス注射でのワキガ治療は、注入するだけなので、時間もあまりかからないことや、入院の必要がないことや、施術当日でも術前と同じように、日常生活を送ることが可能です。

また、アレルギーや副作用の心配もほとんどなく、軽度のワキガであれば効果もあり、半年ほど持続します。

ボトックス注射のデメリット

手軽ではあるものの、一時的な効果しか得られないということです。

個人差もありますが、大体その効果は半年程度といわれています。

ですから、半年に一度というように、定期的に治療に通わなければならないという面倒な部分もあります。

ボトックス注射の効果と副作用

アレルギーなどの副作用の心配がほとんどありません。

また、効果としては、汗の抑制やにおいの緩和といった症状がみられます。

効果としては一時的なものであり、半年程度その効果が持続します。

-わきが治療