*
waki_15

ワキガの可能性が高い人の特徴

わき毛が濃い・太い人はどうしてワキガになりやすいの?

毛深いとワキガになりやすい?

体毛が濃い人は、ワキガになりやすいとよく聞きますが、それはどうしてなのでしょう?

ワキガ治療において、治療に訪れる人は毛深い人が多いといった報告も実際にあるようです。

毛深いとどうしてワキガになりやすいの?

腋の下には、汗を出すエクリン汗腺、え歩くりん汗腺、皮脂腺が体毛部分に存在しており、体毛が濃いということは、それだけ汗腺も多く存在するので、体毛が薄い人に比べて、分泌物がそこに留まりやすくなり、また、群れることで細菌が繁殖してひまい、においを発してしまいます。

わき毛が濃い・太くなるしくみ

体毛は、遺伝・覚醒遺伝が影響し、濃いか薄いかが決まります。

そもそも、体毛が濃くなる原因として、テストステロン(男性ホルモン)が影響します。

テストステロンは、体毛を硬く太くする作用があります。

毛穴の奥に存在する毛乳体と毛乳頭に働きかけ、そこにある細胞を増殖させるので、毛が太く育ってしまいます。

男性ホルモンの話だから女性は関係ないのでは?と思われがちですが、男性ホルモンは、性別問わずどちらも存在しているホルモンです。

ですから、女性で体毛が濃いという人は、男性ホルモンが多いということになり、また反対に、女性ホルモンが多い人は髪の毛が多いです。

ストレスによりホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンが活発化し、体毛が濃くなる人もいるので、適度にストレス発散しましょう。

-ワキガの可能性が高い人の特徴